望月歯科
MOCHIZUKI DENTAL OFFICE

〒166-0002 東京都杉並区高円寺北3-20-25 市川ビル2F TEL:03(5327)7301
 column.03 2001.03.02 
私のオフの過ごし方 「これ、ハマッてます!」
こんにちは、Dr.望月です。

今回は、ガラっと雰囲気を変えて、今私がはまっている趣味(釣り)について
お話しようかと思います。

釣りには、エサ釣り、ルアー釣り、友釣り、etc...、いろいろありますが、
中でもゲーム性の高いルアー(疑似餌)釣りに以前からのめりこんでいます。
中でも有名なのが、バス(ブラック・バス)フィッシングでしょう!
これはもう始めて7年ぐらいになるかと思いますが、
今は、もっぱらNBCという団体のトーナメントに出るのが主になっています。

バスの話はまたにするとして、
今回は海のルアー・ゲームについて少しお話しましょう!
対象魚は、シーバス(スズキ)、カサゴ、メバル、アイナメ...などで、
一度にいろんな魚を狙うことができます。
先日(2月中旬)、初めてシーバス(スズキ)を狙って
横浜に行ってきたのですが、これが行ってビックリ!!
思わぬ“大 爆 釣”になってしまいました。

夕方6時頃から船を出して、本牧埠頭界隈から鶴見のコンビナート周辺までを
釣りながらその日の魚の反応を試していくのですが、
なかなかアタリ(魚の反応)がありません。
それもそのはず。何せエサ釣りと違ってルアー(プラスチックや木で出来た
魚の形をした疑似餌で本物そっくり)で魚を誘うため、
魚がいても食い気がなければルアーなど軽く無視されてしまいます。
まあ~このへんが逆に面白いところで、サァ~どうやって自分のルアーに
魚を飛びつかせるか。投げるルアーの種類や色、重さ、泳がせるスピード、
または投げるポイント、ボート・ポジションetc...を
その日の気温や気圧、風力、水の濁り具合を考慮しつつ色々試して、
その日の答えを見つけ出す!
そういった楽しさ(ゲーム性)がルアー・フィッシングにはあるのです!

そうこうしているうちに、船はある大きな桟橋につきました。
キャプテンの指示で、外灯が照らす水面と桟橋の影の間に
ルアーをキャスト(投げること)すると何投目かでロッド(サオ)に
「コンッ!!グググ・・・!!」という生命感のあるアタリがあり、
思いっきりアワセてみると、ライン(糸)がロッドごと引き込まれ始めました。
数分のやり取りの後、水面に「ギラっと」魚体をあらわしたのは
待望のセイゴ?でした。(スズキは出世魚でセイゴ→フッコ→スズキと
大きくなるごとに呼び名が変わる)
計ってみると48センチとまあ~小ぶりですが、
初めての魚なのでとてもうれしかったです。

次に大きなタンカーが船付けされたところにやってきました。
そこだけは暗闇の中で、まばゆいばかりの明かりがタンカーと水面に向かって
降り注ぐ “ちょっと幻想的な眺め” の場所でした。
しばらく釣りをする手を休めて見入っていましたが、
気を取り直して再度キャストを始めました。

スズキのようなフィッシュ・イーター(魚食魚)は、何かの物陰に潜みながら、
獲物が来るのをじっと待ち伏せして、目の前をエサが通った瞬間
「サッと」ゲットしていく狡猾な魚なので、このような場合、
大きな船や桟橋、橋げた、岸壁、岩礁などは、格好のかくれ場所になるのです。
ましてライトの明かりが小魚を呼び寄せているわけですから、
この上ない条件となるのです。ということを頭に置きながら
タンカーのヘリにルアーをキャストするや、1投目でさっきと明らかに違う
強烈な引きに見舞われました。リールを巻いても巻いても
ゼンゼン魚は上がってきません。それどころか気を抜いてると、
ロッドごと水中に引きずり込まれるような勢いです。
キャプテンに船をうまく障害物から引き離してもらい、広い所でやり取りして
やっと上がってきたのは、体長60センチを遥かに越す大物でした。
同乗していた方にアミですくっていただき、改めて計測してみてビックリ!!
68センチのスズキでした。しばらく眺めて感動に浸っていると、
「魚はまだたまってますから、ドンドン釣りましょう!」とキャプテンに促され
再び釣りだすとその後はいわゆる「入れ食いモード」に入っていきました。
何匹か食いだすと、魚が群れでいる場合「スイッチ・オン」状態になって
荒食いを始めることがあると言われています。
この時もきっとそれに当たったんだと思います。

終わってみれば、2人で10本以上の魚を挙げることができ、
大満足でした。(2時間足らずで!)帰りはゆっくりクルージングがてら、
横浜の夜景を堪能しつつハーバーへ向かい、途中も今日の強烈な引きを
思い出して、思わずニンマリ状態の私でした。

いかがでしたか!皆さんも是非、機会があったら釣りにお出かけください!
きっと楽しい時間が過ごせると思います。
ではまた。 Dr.望月でした。

※今回の釣りに関する詳しい情報をお知りになりたい方は、どうぞメールして下さい。

Mr.Mochizuki

PageTop↑
[Dr.望月のコラム]  「歯周病」について  「歯周病」の治療  歯周治療の現在、そして未来  矯正は歯にとっても安全な治療法!  歯の美白って何?  インプラントはこわくない!  親知らずはなぜ抜くの?  歯の治療は怖いですか?~私が考える無痛治療~
矯正歯科審美歯科歯科予防インプラント無痛虫歯治療医院案内
オンライン予約お問い合わせ望月歯科トップページ