望月歯科
MOCHIZUKI DENTAL OFFICE

〒166-0002 東京都杉並区高円寺北3-20-25 市川ビル2F TEL:03(5327)7301
 column.10 2003.02.24 
親知らずはなぜ抜くの?
みなさん、こんにちはDr.望月です。

今回は、大人もビビる!?“親知らず”についてお話しましょう!

まず、患者さんからよく聞かれることは「なんで親知らずは抜くのですか?」ということです。

親知らずは必ずしも抜く必要はないのですが現代人の顎(アゴ)のサイズは年々狭くなってきていて親知らず(智歯)がきれいに生え揃うことは少ないのです。曲がって生えたり、倒れたまま歯肉から少しだけ顔を出しているケースがほとんどです。

そして親知らずは歯並びの一番奥に生える永久歯ですから食べものが停滞しやすく細菌感染によって親知らずの周りのハグキが腫れやすく虫歯になりやすいところなのです。そうなると手前の大事な歯まで巻き込んで虫歯と歯肉炎を引き起こすのです。

また噛み合わせの問題点としても親知らずが異所に生えることによって顎の関節に大きく影響するといわれています。また一度腫れてしまい炎症が強い場合には歯科医もすぐには抜けない(ムリに抜くと炎症が広がり、痛みを増幅させてしまう可能性がある)のです。

ですから前もって異常が予測できる場合には早めに抜いておくことも“痛くなく”治療を終えられるコツだと私は思っています。

では、親知らずを抜くと痛いケースと痛みが少ないケースをご説明しましょう!

○痛みが少ないケース

  • ほとんどまっすぐに生えている歯
  • 頭は出ているが、歯根が未完成の歯
  • 上顎の親知らず

○痛みを伴うケース

  • 下顎の親知らずで半分以上潜っていて歯が斜めに倒れているケース
  • 歯根が変形している歯
  • ハグキが既に炎症を持っている歯
  • ほとんどの歯冠(歯の頭)が虫歯で無くなって歯根だけになっているケース


では、親知らずを放っておくとどうなるのでしょう!

前にお話したように、虫歯になってしまうことが多いでしょう。なぜ「親知らず」かというと、18歳~20歳と成人になる時期(親離れした後!?)に生えるため「親知らず」というようですね。その時期は、受験勉強などで夜食や外食も増えお口の中が不潔になりやすく歯磨きもおろそかになりやすいでしょう。

そうなると生えたての永久歯はもろく、すぐに虫歯へ移行してしまうのです。また生え始めは歯肉にすき間がありますから細菌の感染を容易にしてしまいがちです。特に女性の方は顎が小さく、歯ブラシで親知らずを磨くのが困難な場合がほとんどです。また、上下どちらかが生えている場合にはどんどん歯が延びてきて歯肉を噛みこんで痛みを起こしてしまいます。

これらの事柄をふまえて是非、かかりつけの歯医者さんでご自身の親知らずの状態をまた、抜く場合には処置時間や術後痛などをよくお聞きになって戴ければ恐くなく・痛くなく治療が受けられるはずですよ。

では、お大事になさってください!

では また Dr.望月でした。

PageTop↑
[Dr.望月のコラム]  「歯周病」について  「歯周病」の治療  歯周治療の現在、そして未来  矯正は歯にとっても安全な治療法!  歯の美白って何?  インプラントはこわくない!  親知らずはなぜ抜くの?  歯の治療は怖いですか?~私が考える無痛治療~
矯正歯科審美歯科歯科予防インプラント無痛虫歯治療医院案内
オンライン予約お問い合わせ望月歯科トップページ