望月歯科
MOCHIZUKI DENTAL OFFICE

〒166-0002 東京都杉並区高円寺北3-20-25 市川ビル2F TEL:03(5327)7301
 column.11 2004.10.23 
歯の治療は怖いですか?~私が考える無痛治療~
こんにちはDr望月です

大変お久しぶりでしたがコラム復活です!
研修でスェーデンへ行ったり(次回のコラムで詳しくご紹介します)釣りの大会(うそです)で忙しかったのです。
今回は皆さんが一番歯の治療で気になる「痛み」についてお話したいと思います。
最近の統計でも歯科医院を選ぶ際に、一番にくるのが「痛くない」なんだそうです。

よく他の先生や患者さんとお話するんですが
麻酔薬の発達によって治療が痛くないのはもう常識になってきていますが
実は「痛くなくする」ための麻酔の注射が痛かったりするんですねぇ!
「チックン」とするアレです!
これでは、麻酔が効いて治療が済んでも、患者さんは「痛かった」になっちゃうわけで
頑張って治療した先生も努力が報われなくなってしまうのです。
患者さんのもせっかく重い腰を上げて治療に来たのに、
「また次も痛いのかなぁ!?」と不安が残ればまた
腰が重くなってしまうものです。これでは両者とも不幸ですよね。
でもこのチクッという感じを消せれば治療もスムーズになるし
患者さんの不安も少なくなるはずなんです。
それがあるんです!  チクッを消す方法が!?

まず一般的な方法は
表面麻酔薬というのを使います。
キシロカインスプレーとハリケーンジェルこれはジェル状のペーストになっていて、あらかじめ麻酔を注射する歯肉に塗ってしびれさせて使う麻酔の補助剤みたいなものです。今ではどの歯科医院でも行っている方法です。
これで、注射する際の「チックン」はほとんど消えます。
また歯の型取りの時などに喉が敏感で嘔吐反射を起こしやすい方などにはスプレー式の麻酔薬(胃カメラを飲むときなどにも使われています)を吹き付け、麻痺させて治療することもあります。

でも実は、このチックン以外にも大敵がいるんです。
キシロカインカートリッジと30G麻酔針(ディスポ)それは、麻酔薬を注射していく際に薬が体内に入るときの痛みこれです!
液を注入するスピードが速かったり、量が多かったりするとたちまち体をひねるような痛みが走ります。(怖いですね)
ですから、歯科医はゆっくりと時間をかけて患者さんの反応を見ながら的確に注入するわけです。
そして待つことです!
麻酔薬が効かないうちに治療が始まったらどうなるか!?(怖いですね)
これで日常的な「無痛治療」は実現できるはずですね。

ここで望月歯科での日常的な麻酔法をご説明しましょう!
まず、用意するものは麻酔注射器と清潔なガーゼこれだけです。
そして患者さんに診療台の上で横になっていただき、体の力をできるだけ抜いていただけるよう お話などしながらリラックスしていただきます。
次にドクターが麻酔をかける歯肉の場所をガーゼで唾液をふき取り乾燥させます。
そして唇をつまんでゆっくり引っ張りあらかじめ入れておいた麻酔針の上に引っ張った唇ごと歯肉を針に乗せるように刺します。イメージとしては歯肉から針に刺さる感じですね。
同時にスタッフに患者さんの肩に手をそっと置いてもらい
麻酔薬を注入するのと連動して「トン、トン、トン、・・・」と軽く叩いていくのです。
そうすると患者さんは安堵感が得られるのと、唇に意識がいくのと乾燥した歯肉は感度が鈍るため麻酔の痛みはほとんど感じずに済ませることができるのです。
中には何をされたか分からなかったとおっしゃる方もいらっしゃいますね。
前で触れたジェルなども使わずに「無痛麻酔」が行えたことになるわけです。

但し、例外もあります。
実際、人により痛みの感じ方はさまざまで、上記の方法でも痛みを感じる方もいます。
また、パンパンに腫れた親知らずや激痛を伴う歯の神経の炎症などには麻酔が効きにくく

お薬で症状を抑えてから治療に入るほうが患者さんも楽に治療が受けられる場合もあります。

無痛治療を実現できる皆さんにとっても我々歯科医にとってもありがたいものですが
麻酔といえども“薬(クスリ)”逆から読めば“リスク”ですので
歯の治療といったらすぐ「麻酔して!」と言う前に
主治医とよくご相談されてご自分に合った麻酔法を選択されることが大切だと思います。
実際うちでは小さな虫歯は麻酔しなくても十分処置はできますし
治療時間もリスクも少なくて「痛み」もないんですから!

では また!     

次回のコラムは「Dr望月 海を渡る!」の巻ですのでお楽しみに  

PageTop↑
[Dr.望月のコラム]  「歯周病」について  「歯周病」の治療  歯周治療の現在、そして未来  矯正は歯にとっても安全な治療法!  歯の美白って何?  インプラントはこわくない!  親知らずはなぜ抜くの?  歯の治療は怖いですか?~私が考える無痛治療~
矯正歯科審美歯科歯科予防インプラント無痛虫歯治療医院案内
オンライン予約お問い合わせ望月歯科トップページ