MENU

望月歯科
MOCHIZUKI DENTAL OFFICE

〒166-0002 東京都杉並区高円寺北3-20-25 市川ビル2F TEL:03(5327)7301

矯正歯科矯正歯科

矯正治療中における予測と注意点

矯正治療は長期にわたる通院を必要とするためいくつかのリスクも存在します。
主治医とよくご相談の上、ご検討されることをお勧め致します。

1 装置装着後に歯に痛みを感じますが、2-10日ほどで消退します。
2 ブラッシングは丁寧に行ってください。
装置を付ける前よりも虫歯や歯周病に冒される危険度は増します。
3 吹奏楽器などを演奏される方には多少、制限があるかもしれません。
4 口内炎が頬や口唇にできることがあります。
5 一時的に発音がしづらくなることがあります。
6 歯の移動中に歯肉が下がったり、歯の神経に炎症が起こることもあります。
7 場合によっては、軽度の歯根吸収をおこすことがあります。
8 治療期間中に開口障害、頬の痛み、頭痛などを生じることがあります。
9 移動を起こした歯は、また元に戻ろうとする性質があります。
そのため、装置を外したのちリテーナー(保定装置)というものを使っていただき、歯列の固定を行います。
[Dr.望月のコラム]  「歯周病」について  「歯周病」の治療  歯周治療の現在、そして未来  矯正は歯にとっても安全な治療法!  歯の美白って何?  インプラントはこわくない!  親知らずはなぜ抜くの?  歯の治療は怖いですか?~私が考える無痛治療~
矯正歯科審美歯科歯科予防インプラント無痛虫歯治療医院案内
オンライン予約お問い合わせ望月歯科トップページ